にかほ☆あげそば全力普及会
団体名 にかほ☆あげそば全力普及会
ご当地グルメ にかほ☆あげそば
代表ニックネーム むっちゃん
お問合せ

潮乃家(秋田かやき協議会事務局)

にかほ市平沢字家の後1

TEL.0184-35-3920

僕ら自慢のご当地グルメ! 「にかほ☆あげそば」を説明しよう!

にかほ☆あげそば全力普及会のイメージ

秋田県にかほ市仁賀保地区の小中学校には、「あげそば」という給食メニューがあり、かれこれ40年以上の歴史を持っています。現在も生徒に人気ナンバーワンの給食「あげそば」は、一般に知られているような、そばに衣をつけて、からっと揚げる蕎麦屋の「揚げそば」とはまったく違うものです。

中華乾麺(角麺)を一度素揚げし、野菜をたくさん入れた醤油ベースのスープで煮込んだものです。適度にスープの旨みを吸い込んだ麺が絶妙です。

昭和40年代のある日、平沢小学校(当時仁賀保町立)の給食用に誤った麺が配達され、当時の栄養士さんと調理員さんが機転を利かせ時間がないこともあり、急遽、工夫をして作ったのが始まりで、それがあまりにおいしかったため仁賀保地区のすべての小中学校にまたたく間に広がり、伝説のメニューとなりました。

にかほ☆あげそばはここで食べなっ!
潮乃家

にかほ市平沢字家の後1 TEL:0184-35-4087

営業時間:11:30~14:30 17:00~22:00 定休日:年中無休

秋田の食材と一風変わったメニューでおもてなし。日本海を見ながら気軽な雰囲気でお食事も宴会も。

café&bar WAVE

にかほ市平沢字清水尻109-10 TEL:0184-37-3533

営業時間:昼:12:00~25:00~26:00(金・土)定休日:毎週火曜日

100インチの大型スクリーンが特徴的。ドリンク70種以上、フードメニューも充実。どんな場面にもピッタリのお店です。

道の駅象潟「ねむの丘」

にかほ市象潟町字大塩越73-1 TEL0184-32-5588

営業時間:9:00~21:00 定休日:第3月曜日

日本海のパノラマを楽しめる大浴場の展望天然温泉のある1日滞在型施設です。

温泉保養センター「はまなす」

にかほ市金浦字中谷地20-1 TEL:0184-38-2246

営業時間:6:00~21:00 定休日:年中無休

心も身体もホットになるスパリゾート。天然温泉施設

*

僕らの街。秋田県にかほ市とは

にかほ市は秋田県南西部に位置した約2万8千人弱の市で、南に鳥海山、西に日本海を臨む、山と海に抱かれた風光明媚なまちです。

鳥海山の山すそが海岸近くまで延び、海岸部の平野部に人口が集中しています。

秋田県内では一番春の訪れが早く、三崎公園から勢至公園、そして仁賀保公園へと北上する桜前線が、人々の心を和ませます。夏は岩ガキやウニなど、日本海の恵みも豊かな地域です。

*
●おすすめスポット
  • 日本海を見下ろせる「仁賀保高原」
    夏の夜は、日本海に浮かぶイカ釣り漁船の「漁火」が魅力的。空一面に広がる星空もGOOD!
  • 四季折々の「鳥海山」の風景や山から見た日本海は必見!
    個人的には、男鹿半島から、観た鳥海山が好き
  • 山形県の境にある地域では、妖怪「手長足長」伝説も魅力的
  • 画家=池田修三氏の生まれ故郷であるちょっぴりアートのある街
  • 南極探検隊=白瀬矗の記念館もあるよ。
  • 松尾芭蕉の縁の地「象潟」四季折々の九十九島の散歩も良い
  • 冬の魚@「掛魚祭り」・・・通称:鱈まつり もあるよ
*

我ら「にかほ☆あげそば全力普及会」はこんなとこ

われわれ、あげそば全力普及会は、この「あげそば」をご当地グルメとして給食室から引っ張り出し、多くの皆さんに食べてもらうために日々全力を尽くしています。現在、「にかほ市非公認 ご当地学校給食」として全力で頑張っています。「2030年までには、にかほ☆あげそばを宇宙へ!」を勝手に言ってます。