FOOD PRO あきた
協議会について 各団体紹介 旅 活動報告 イベント情報 お問合せ
大曲の納豆汁
納豆汁

納豆汁は北東北で昔から愛される家庭料理・郷土料理です。地元で採れた山菜やキノコをふんだんに入れた味噌仕立ての汁に、すり鉢で磨り潰した納豆を溶かします。山菜やキノコは春・秋のシーズンに山で採ったものを塩蔵しておき、昔は納豆も各家庭で作っていましたので、冬が厳しい雪国ならではの保存食です。また冠婚葬祭や元旦など大切な時の食卓・お膳には欠かせない行事食でもあります。地域によって具材・味付け。濃さはかなり異なります。大曲の納豆汁は山菜・キノコを豊富にいれるのが特徴。東北一の鍋を決める山形県天童市の平成鍋合戦で第十四代鍋将軍の栄冠に輝きました、地域の家庭料理と食文化の素晴らしさを全国の人にお伝えしたい!


秋田県大仙市大曲とは
胃t図
 
大曲と言えば何と言っても「花火の街」。毎月市内の各所で花火大会が開催されている他、地域行事や冠婚葬祭など頻繁に花火が上がっています。メインイベントは毎年8月第四土曜日に開催される「全国花火競技大会〜大曲の花火〜」は70万人ものお客様が観覧する全国一の花火大会です。明治43年に第一回大会を開催し、平成20年で100周年を迎えました。従来の花火の概念を打ち破る創造花火を作り出したのも大曲が初めて。全国の花火製造業者が目標とし、匠の技を競う競技大会です。

「大曲納豆汁」旨めもの研究会
 
花火の街・大曲は食文化も豊かです。豪華絢爛なる贅をこらしたものこそありませんが、一般家庭で食される普通の家庭料理の美味しさには目を見張るはず。なぜなら、仙北平野で作られるお米を筆頭に、野菜・果樹・山菜・キノコといった旬の食材が豊富かつ美味しく、さらに食材の美味しさを昇華させる先祖代々の発酵食文化が根付いているからです。大曲の豊かな食文化を全国に知ってもらうべく、私たちはその代表として『納豆汁』をPRしています。
秋田県大仙市若竹町33番7号 TEL:0187-62-1262 FAX:0187-62-1265
Mail:kaigisho@obako.co.jp HP:http://www.nattojiru.com/
 
HP:http://www.nattojiru.com/

ココで食べれます!

クリックするとPDFデータをダウンロードできます
胃t図
さらに各店の詳細を見たい方はこちらから

Copyright(c) 2011 FOOD PRO akita All rights reserved.