FOOD PRO あきた
協議会について 各団体紹介 旅 活動報告 イベント情報 お問合せ
FOOD PRO あきたとは
この協議会は秋田県内の各地域で愛されているご当地グルメによって「食」で街おこしを目指す団体が、 まちおこしイベントに相互に出展しあう事で地域の発進力を高め、さらには「食」を通じた地域間の連携 を構築することで、地域活性に寄与する事を目的とする団体です。
秋田県全体を「ご当地グルメ」の観点で盛り上げ、いつの日か秋田が「日本のご当地グルメ王国」と いわれることを目指しています。


協議会・規約


第1条 協議会の名称等
この協議会の名称を「秋田県『食』のネットワーク協議会」とする。その通称として「FOOD PRO あきた」を併せ用いる。
 
第2条 協議会の事務局の所在地
この協議会の事務局を、秋田県横手市駅前町1-10に置く。
 
第3条 協議会の活動目的
1.この協議会は、第4条の会員を構成員として、まちおこしイベントに相互に出展し合うことで、地域情報の発信力を高め、さらには「食」を通じた地域間の連携を構築することを目標とする。
2.「食」を通じて、どうすれば地域を元気にできるかを互いに検証し、必要な情報交換を行う。
3.秋田県全体を「ご当地グルメ」の観点で盛り上げ、県外からの交流人口を増加させ、いつの日か秋田を「日本一のご当地グルメ王国」と世間に言わしめることを目指す。
 
第4条 会員及び新規入会について
1.会員は「食」でまちおこしを目指す団体でなければならない。
2.新規入会には、1以上の会員の推薦および代表と副代表の同意を要する。
 
第5条 役員
この会に次の役員を置く。
1. 代表 1
2. 副代表 2
3. 事務局(会計担当)1
4. 監事 2
 
第6条 役員の任期期
役員の任期は、1年とする。ただし、再選は妨げない。
 
第7条 役員の職務
1. 代表は、会を代表し運営、統括する。
2. 副代表は代表をサポートし、代表に事故ある時は代表の代理を務める。
3. 事務局は代表、副代表の指導の基、常時の業務運営、および会議の運営を行う。
4. 監事は、本会の会計の状況を監査し、その結果を総会に報告する。
 
第8条 入会金・年会費
入会金は10,000円とし、年会費は30,000円とする。
 
第9条 会議
1. 通常総会は年1回とし、会計年度終了後 2か月以内に代表が招集する。
2. 会長は、会合、書類の持ち回り、インターネット上等の別を問わず会議を招集し、会の運営に関する重要な事項を協議、決定する。
3. 事務局は、同様に会の常時の業務に関する事項を連絡、協議する。
 
第10条 総会の議決事項
1. 規約の新設、変更
2. 事業計画及び収支予算、事業報告及び収支決算
3. 役員の選任及び解任
 
第11条 規約改正
規約の改正は、会員の過半数の同意を要する。
 
附則 この規約は平成22年10月15日から適用する。
附則 この規約は平成25年5月18日から適用する。







Copyright(c) 2011 FOOD PRO akita All rights reserved.